(6月1日更新)
6月1日から、ならここの里キャンプ場及びならここの湯の営業再開を再開します。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、営業を休止しておりました「ならここの里キャンプ場」、「ならここの湯」の営業を6月1日(月)から再開します。

ならここの里キャンプ場については、静岡県から県境を跨ぐ移動に関する行動制限の要請が出ていることから、当面の間は、県内のお客様のみのご利用とさせていただきます。
また、6月1日から新規のご予約(12月まで)とキャンセルの受付を開始します。

ならここの湯については、6月1日午前10時から営業を再開します。
当面の間は、三つの密(密閉、密集、密接)を回避するため平日のみの営業と午後7時まで(最終受付午後6時)の営業とさせていただきます。
また、混雑の状況によっては入場制限をさせていただく場合もございます。

皆様には、臨時休業中ご迷惑をおかけいたしましたが、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。引き続き「新しい生活様式」を実践し、感染症対策へのご理解とご協力をお願いします。
なお、今後の感染状況によっては、再度営業を休止する場合がございます。




ならここの里恒例の親子ミニツリーとミニ門松づくりを開催しました。
親子10組25人参加いただきました。
今回は高さが60~70センチとミニでなく立派な門松が出来上がりました。
門松とクリスマスツリーの出来栄えに参加者は大満足の様子でした。
最後には、ならここ汁のサービスもあり、お腹も心もいっぱいになってならここの里を後にしました。
また、当日の様子をNHK静岡の夕方のニュースで放送していただきました。
中日新聞12月17日の朝刊にも掲載していただきました。
皆様、よいお年をお迎えください。



親子協力して門松づくりです。葉ボタンと松を植えます。


門松の飾りつけです。ポンポンボールや扇、謹賀新年の札を飾り付けます。


こちらも門松の飾りつけです。ポンポンボールや扇、謹賀新年の札を飾り付けます。


親子協力して門松の飾りつけです。ポンポンボールや扇、謹賀新年の札を飾り付けます。


出来上がった門松です。大変立派にできました。カラフルなポンポンボールが可愛いです。
良い年が迎えられそうです。


出来上がった門松です。千両と扇、ハボタン、飾りとバランスよくできました。良い年が迎えられそうです。


ならここ汁のサービスです。お腹も心もいっぱいになりました。