(7月28日更新)
(重要なお知らせ)静岡県・山梨県・長野県・新潟県以外の利用者の受け入れ自粛について

いつも、ならここの里キャンプ場をご利用いただきありがとうございます。
ならここの里キャンプ場では、7月からの1都3県における新型コロナウィルス感染者の増加により、この地域からの方へ利用自粛をお願いしています。しかしながら、現在、全国に感染者が増加している状況です。
静岡県(行政)から出された「県境を跨ぐ不要不急の移動に関する行動制限」では、東京都はじめ、その他の府県については回避または慎重に行動するように求められています。ただし、新潟県、山梨県、長野県の3県については訪問可としています。
このような状況により、当キャンプ場では、当面の間、静岡県、山梨県、長野県、新潟県の4県に在住の方のご利用に限らせていただきます。その他の府県の方にはご利用をご遠慮いただくことになりました。
日帰りバーベキューも4県の方のご利用に限らせていただきます。
この夏、ならここの里でのキャンプを楽しみにしていたとは存じますが、皆様の安全を第一に考えた上での決断となりました。
既にご予約をいただいている方には、順次確認のお電話をさせていただきます。
今後の感染者の発生状況や国県市の対応方針等により変更になる場合がありますのでよろしくお願いいたします。

(7月15日更新)
(重要なお知らせ)東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の利用者の受け入れ自粛について

いつも、ならここの里キャンプ場をご利用いただきありがとうございます。
7月になってから東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県において新型コロナウィルスの陽性者数が増加しています。特に東京都においては連日100人を超えています。今後の市中感染が心配されています。
ならここの里は中山間地に位置しており、特に高齢化率が高い地域でもあります。地域住民が安心して生活できるように、当面の間、1都3県の利用者の受け入れを自粛させていただくことになりました。
既にご予約をいただいている方には、順次確認のお電話をさせていただきます。
この夏、ならここの里でのキャンプを楽しみにしていただいていたとは思いますが、ご理解をお願いいたします。
なお、日帰りのバーべキューについても、1都3県のお客様のご利用も自粛させていただきます。
今後の感染者の発生状況や国県市の対応方針等により変更になる場合がありますのでよろしくお願いいたします。


(6月30日更新)
ならここの湯、7月からの営業について

いつも、ならここの湯をご利用いただきありがとうございます。
7月からの営業は、次のとおりです。
■開館日・開館時間
・開館日 :第1、第3火曜日を除く毎日
・開館時間:午前10時から午後9時まで
      最終受付は午後7時30分まで
      入浴終了時間は午後8時30分
・休館日:第1・第3火曜日(原則)
     7・8月は7月7日(火)、7月21日(火)、8月18日(火)
■お願い
・三つの密(密閉、密集、密接)を避けるため、入館制限をさせていただきます。
・館内の混雑の状況によっては、入館をお待ちいただく場合や入館をお断りする場合がございます。また、最終受付時間を早める場合があります。
・7月以降は、キャンプ場のお客様も増え、特に土・日・祝日の夕方は、特に混雑が予想されますので、早めのご利用をお願いします。
・入館の際は必ずマスクの着用、手指の消毒をお願いします。
・入館の際、検温をさせていただきます。
・当分の間、再入湯サービスは休止させていただきます。
今後の感染症の状況によっては、営業内容が変更になる場合があります。
皆さまにはご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。皆様のご来館を心からお待ちしています。


9月30日、台風24号接近のため温泉館の営業は午後6時で終了とさせていただきます。


いつも「ならここの湯」をご利用いただき誠にありがとうございます。

本日午後2時、掛川市は、市内全域に台風24号による「避難準備・高齢者等避難開始」を発令しました。

台風24号は、30日の深夜に静岡県に最接近し、猛烈な雨となります。

お客様の安全確保のため、温泉館の営業を、午後5時最終受付、午後6時閉館とさせていただきます。

また、「ならここ食堂」につきましては、午後4時ラストオーダー、午後5時終了とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。




掛川市防災メールマガジン
内容
配信日時 2018年09月30日 14時00分
件名   避難準備・高齢者等避難開始の発令
本文
 掛川市役所からお知らせします。
 掛川市は、14時 市内全域に「避難準備・高齢者等避難開始」を発令しました。
 台風24号は、30日の深夜に静岡県に最接近し、猛烈な雨となります。
 高齢者など避難に時間のかかる方は、明るいうちに安全な場所に移動をしましょう。
 ——————–
 掛川市役所危機管理課
 ——————–