(6月1日更新)
6月1日から、ならここの里キャンプ場及びならここの湯の営業再開を再開します。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、営業を休止しておりました「ならここの里キャンプ場」、「ならここの湯」の営業を6月1日(月)から再開します。

ならここの里キャンプ場については、静岡県から県境を跨ぐ移動に関する行動制限の要請が出ていることから、当面の間は、県内のお客様のみのご利用とさせていただきます。
また、6月1日から新規のご予約(12月まで)とキャンセルの受付を開始します。

ならここの湯については、6月1日午前10時から営業を再開します。
当面の間は、三つの密(密閉、密集、密接)を回避するため平日のみの営業と午後7時まで(最終受付午後6時)の営業とさせていただきます。
また、混雑の状況によっては入場制限をさせていただく場合もございます。

皆様には、臨時休業中ご迷惑をおかけいたしましたが、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。引き続き「新しい生活様式」を実践し、感染症対策へのご理解とご協力をお願いします。
なお、今後の感染状況によっては、再度営業を休止する場合がございます。

5月8日、掛川市立北中学校1年生の皆さんが「自然に学びふれあう従業」ならここキャンプ場に来ていただきました。

午前9時過ぎに学校を出発し、10時頃にならここキャンプ場に到着。さっそく飯ごうでのご飯炊きとカレー作りをしました。

初めて飯ごうでご飯を炊く生徒がほとんどでしたが、何とかおいしいご飯が炊けたようです。

カレーもおいしいカレーができました。

みんなで協力して作ったカレーはおいしいですね。

午後には小雨が降り出してしまいました。

ならここキャンプ場の後、掛川市森林組合と桜咲く学校に社会見学に出発しました。




薪でカレーと飯ごうのご飯炊きです。


すごい煙です。煙そうです。


みんなで食べるカレーは格別です。


完食です。


使った飯ごうをきれいに洗っていただきました。


食器類の返却です。


次の目的地、掛川市森林組合と桜咲く学校に出発です。
ありがとうございました。
また、キャンプ場に来てくださいね。